新潟市 外壁塗装 費用を安く抑えるコツとは?

こんにちは。
新潟市の外壁・屋根塗装専門店ハピクルリフォーム代表の富澤です。

外壁塗装や屋根塗装を安く抑えたいとお考えの方は多いと思います。しかしながら、安すぎるのも不安を感じるのではないでしょうか。

 

適切な価格で良い塗装をして欲しいと思う人がほとんどだと思います。では、どうすれば外壁塗装を安く抑え、なおかつ良い塗装をしてもらうことができるかをこのページでお伝えしたいと思います。

 

外壁塗装を安く抑えるポイント

外壁塗装を安く抑えるには以下のポイントをチェックするようにしましょう。

  • 中間マージンがない会社
  • 下請けに工事を任せない会社
  • 人件費が少ない会社
  • 広告費を莫大にかけていない会社

上記のような会社にお願いすれば外壁塗装は安く抑えることができます。それでは一つづつ解説していきます。

安く抑えるポイント1:中間マージンがない会社に依頼する

中間マージンとは、会社が間に入ることで発生する「仲介料」のことです。

例えばハウスメーカーやリフォーム会社に依頼するとどうしても中間マージンがかかってしまいます。

もちろん中間マージンがかかることは悪いことではありません。ハウスメーカーやリフォーム会社はお客様と打ち合わせをしたり業者を手配したり、工事を管理するのでそこに手間やお金がかかってしまいます。

ですので中間マージンが悪というわけではないのですが、あまりにも高い中間マージンが発生するのはよくないことです。

例えば塗装会社に直接依頼すれば80万円でできる工事が、ハウスメーカーやリフォーム会社にお願いすると100万円以上かかることもあります。

ハウスメーカーやリフォーム会社に依頼することで安心感は得られますが、介入する人が増えてしまうためどうしても高くなってしまいます。

安く抑えたい場合は、塗装会社に直接依頼するのが安くできるでしょう。

安く抑えるポイント2:下請けに工事を任せない会社依頼する

「営業だけして工事は下請けに丸投げ」という会社も中にはあります。

そもそもその会社は営業活動に特化しているため外壁塗装や屋根塗装について詳しくない場合もあるのです。

そのため、塗装会社に全て丸投げするということもあります。こういった会社に依頼すると高くなるだけでなく、いい加減な工事になることがあるので避けるようにしましょう。

また上記でもお伝えしたように、下請けに工事を任せる会社は「中間マージン」が発生します。

お客様から200万円で工事を引き受け、塗装会社に70万円で施工してもらい、130万円の利益を得るという会社もあります。130万円分の中間マージンが発生するということです。

業者の手配や工事管理などもあるため、中間マージンがかかることは仕方ありませんが、あまりにも高い会社は避けた方がいいかもしれません。

安く抑えるポイント3:人件費が少ない会社に依頼する

人材が多ければ細かなサービスが行き届くので素晴らしいことですが、社員がたくさんいればその分の給料を支払わないといけないので工事費用はどうしても高くなってしまいます。

塗装工事は少人数でできる仕事です。職人1人〜3人でやるのが効率よく進みます。少人数の会社に依頼すれば安く抑えることができます。

ですので、営業マンや事務員がたくさんいる会社に依頼すると高くなってしまうので、従業員が少なくて少人数精鋭の会社に依頼すると安くできるでしょう。

 

安く抑えるポイント4:広告費を莫大にかけていない会社に依頼する

広告を出すことでお客様に自社を知ってもらうことができるので、広告は優れたものです。しかしながら、莫大に広告費をかけることはどうかと思います。

広告費が膨大になればその分、工事代金も高くなってしまいます。

当社も新聞折込をしていますが、チラシの内容をしっかりと考え、配布する地域も絞っています。かなり考えて折込を出すようにしています。

そうすることで広告費を抑えることができ、結果的に工事代金も抑えることができています。

大きな会社になると、広告は広告代理店に任せてしまいチラシの内容や配布地域を精査しなくなることがあります。その結果広告の効果が薄れ、広告費が高くなってしまうのです。

そしてその広告費は工事代に加算され、工事代が高くなるのです。

広告は優れたものなのでまったく否定はしませんが、あまりにも広告をかけすぎている会社は避けた方がいいかもしれません。

 

まとめ

このように、上記で解説したことを念頭に入れて見積もり依頼すると外壁塗装や屋根塗装を安く抑えることができます。

高くてもしっかり工事をしてくれてその後のメンテナンスもしっかりと行ってくれる会社もありますので、高いから悪いとは一概に言えません。

 

また、安くていい加減な仕事をする会社もあります。本当は3回塗るところを2回でやめたり、打ち合わせとは違うグレードの低い塗料を塗るところもあります。

ですので安いだけで選ぶのも危険なことです。

 

外壁塗装や屋根塗装は高いものです。大事な家をこれからも安心して過ごすためにも大事なことです。

ですので、外壁塗装を依頼する会社はしっかりと吟味して決めるようにしましょう。

 


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

関連記事

新潟市西区A様邸のお見積もりをさせていただきました。

【新潟市 外壁屋根塗装】ガルバニウム外壁と鉄板屋根の高圧洗浄を行いました

【新潟市 屋根塗装】鉄板屋根に遮熱塗料を塗装しました。ビフォーアフター

破風板の塗装回数は何回が良いの?

外壁クリア塗装ができる状態とできない状態とは?おすすめの外壁クリア塗料とは?

【新潟外壁塗装】カラーシミュレーションをお客様にご提示いたしました