【新潟市】長持ちさせる外壁張り替えの相場は?

こんにちは
新潟市の外壁リフォーム専門店ハピクルリフォームです。

 

外壁リフォームをする時、選択肢として「外壁塗装」と「外壁張り替え」があります。

 

既存の外壁がそこまで傷んでいない場合は外壁塗装が可能ですが、傷みが進んでしまった外壁は塗装することができず、張り替えが必要になります。

 

以下の写真のように傷みが進んでしまうと、塗装しても1年くらいで剥がれてきてしまいます。

傷みが進み過ぎて塗装が難しい外壁

↑外壁材が内部から剥がれ落ちている。ここまで傷むと塗装しても1年以内にまた剥がれてくる可能性大

 

 

↑内部まで雨が浸透し、ボロボロになってしまっている。この状態で無理して塗装しても1年以内にまた剥がれてくる

 

上の写真のようになってしまった場合は塗装が難しいです。外壁を触った時にボロット落ちてきたり、外壁の中まで風化してしまっているものは塗装が難しいため張り替えは必要になります。

 

それでは外壁張り替えの相場についてお伝えします。

 

新潟 外壁張り替えの相場は?

外壁張り替え工事の一般的な方法として、既存の外壁の上に新しい外壁を貼る「カバーリング」が主流となっています。

 

以前は、既存の外壁を撤去して新しい外壁を貼る方法が一般的でしたが、この方法だと撤去する手間や廃材処理費がかかってしまうため、時間とお金がかかってしまいました。

 

そのため最近は、既存の外壁の上に軽量外壁材を貼ることが多くなっています。カバーリング工法だと工期短縮にもなり廃材もあまり出ないのでエコであり安くすることも可能です。

 

カバーリング工法 施工中

カバーリング工法は、既存の外壁の上に胴縁という木材を貼ります。胴縁を貼ることで空気の流れを作り、上に貼る外壁をしっかり固定することができます。

そうしたら新しい外壁材を貼ります。外壁材は軽量金属サイディングと言われるものです。外壁材の中は断熱材が入っており、外壁材表面はガルバニウム金属でできています。

錆びにくく長持ちする外壁材です。

 

外壁張り替えの相場

外壁上貼り(カバーリング) 約6,000円〜8,000円/1㎡

下地調整 約1,000円/1㎡

コーキング 約1,000円/1㎡

設備取り外し・復旧 約50,000円〜150,000円/一式

廃材処理費 約50,000円〜100,000円/一式

外壁材の種類や家の大きさによって変わりますが、一般的なお宅の場合全面張り替えすると200万円〜250万円くらいが相場となります。

 

外壁張り替えをするには胴縁を貼る下地処理が必要になったり、設備の取り外しなどの作業も必要になります。

また、破風板や天井部分は塗装が必要になるので塗装費用も必要になります。

そのため、合計すると家一軒張り替えるには200万円〜250万円が一般的な相場と考えられます。

 

単色の外壁材であれば安く抑えることもできますし、タイル調で豪華な模様の外壁材であれば費用は高くなります。どんな外壁材を選ぶかによっても費用は変わります。

 

また、真四角で小さい家であれば施工しやすいため費用は抑えられますが、入り組んでいて大きい家であれば費用は大きくなってしまいます。

 

その家によって費用は変わってきますのでぜひお気軽にご相談ください。

外壁張り替えを安くするコツは?

「費用的に外壁張り替えはきつい」という方もおられると思います。

そういう時は「一部張り替え・一部塗装」という方法を用いれば安くできるかもしれません。

 

例えば、傷んでいて塗装ができない面は張り替えにして、そこまで傷んでおらずまだ塗装が可能な面は塗装にするということをすれば費用は抑えられます。

 

家は西日が当たる面が特に傷むので、西面は張り替えが必要な場合があります。また、屋根上の外壁は水はけが悪いため腐食しやすいです。

 

しかし、日陰になりやすい場所や隣のお宅と面している外壁は日光や雨があまり当たらないので傷みにくいです。そのため、塗装が可能かもしれません。塗装にすれば費用は下げられるので、塗装できないか確認してみてください。

 

外壁張り替えにも色々な方法がありますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

【新潟市中央区】ガルバニウム外壁に密着性の高い錆止めを塗装しました

【新潟市】雨漏り修理 雨漏りの原因を見分ける6つのポイント

屋根上の外壁は傷みやすいものです。定期的に確認しましょう!外壁張替えと外壁塗装の...

外壁塗装 色シミレーションが無料できる便利なサービス

西面の破風板を丈夫にするにはどんな塗装をするべきか?

【新潟市東区I様邸】軒裏の塗装をおこないました