【新潟 外壁塗装】塗装ができない外壁の状態とは?安く外壁リフォームをする方法

こんにちは。
新潟市の外壁・屋根塗装専門店ハピクルリフォームです。

外壁リフォームには以下の2つの選択肢があります。

  1. 外壁塗装
  2. 外壁張替え

どちらが良いのか迷う方もおられますが、安く外壁リフォームをしたい場合は外壁塗装の方が安くすることができます。

外壁張替えだと外壁材がどうしても高くなるのでその分費用も高くなってしまいます。

外壁塗装だと塗料は外壁材より高くないので費用を抑えることができるのです。ですので安く外壁リフォームをしたい場合は外壁塗装をするようにした方がいいでしょう。

 

しかしながら外壁が痛みすぎて外壁塗装ができない場合もあります。以下のような状態だと外壁塗装はできません。

外壁塗装ができない状態

 

 

 

 

 

上の写真のように外壁が腐食してボロボロになってしまうと外壁塗装はできません。すぐに剥がれてきてしまうのです。なのでここまで傷んでしまったら外壁張り替えが必要になります。

 

外壁張り替えになると、外壁塗装の2倍〜3倍の費用がかかってしまいます。

 

例えば外壁塗装だと100万円のところが、外壁張り替えになると200万円〜300万円になってしまうことがあります。かなり差がありますね。

外壁リフォームを安くする方法

全面を外壁張り替えにすると大きな金額になってしまうので、傷んでいる箇所だけ張り替えをして、傷んでいない箇所は塗装にすると費用をグッと抑えることができます。

以下のように傷んでいる箇所だけ張り替えて塗装すれば安く外壁リフォームが可能です。

張り替え前

張り替え後

このように、傷んでいる箇所だけ張り替えて、他は外壁塗装にすれば安くできます。

 

傷んだ面だけ張り替えて、他の面は塗装にする

また、一面だけ外壁張り替えにして、他の面は外壁塗装にすれば費用を抑えられます。

施工前

以前施工させていただいたI様のお宅は、西面が傷んでおり外壁塗装ができない状態でした。しかし、他の面はそこまで傷んでおらず外壁塗装が可能でした。

全面張り替えをするとかなり高くなってしまうので、傷んでいた西面だけ張替え(既存の外壁の上から貼るカバーリング工法)をして、他の面は外壁塗装にしました。

そうすることで費用を半分以下にすることが可能になりました。

施工後

このように傷んでた西面だけ外壁張り替えをして、他の面は塗装にしました。既存の外壁の上から新しい外壁を貼るカバーリング工法で施工します。

このようにすれば安く済ませることができます。

無理して全面張り替えにする必要はなく、外壁塗装ができる面は塗装にして、傷んで塗装ができない面は張り替えにすることもできます。

安くできる方法はありますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

関連記事

【新潟市西区 外壁塗装】ラジカル塗装を行ないました。

【新潟市東区 外壁塗装】ラジカル塗料を塗装しました

【新潟市O様邸 屋根外壁塗装】高圧洗浄をおこないました

【新潟市O様邸 屋根外壁塗装】シリコン塗料で外壁中塗りをおこないました

【外壁塗装】新潟市東区石山T様邸 軒裏の塗装を行ないました

【新潟市中央区 外壁塗装】錆びた鉄板外壁の錆落としと錆転換剤を塗装しました