新潟市中央区O様邸 外壁・屋根塗装 塗替え報告書

こんにちは。
新潟市の塗り替え専門店「ハピクルリフォーム」です。

このページでは新潟市中央区O様邸の外壁・屋根塗装についてお伝えします。

外壁塗装 ビフォーアフター

工事前

工事後

 

瓦屋根塗装 ビフォーアフター

瓦屋根 塗装前

瓦屋根 塗装後

 

O様のお宅は10年前に外壁と屋根の塗装をされていましたが、塗装が劣化してきたのでこの度塗装することになりました。

外壁は鉄板の外壁でしたが10年前に塗装されていることもあり、そこまで大きな傷みはありませんでした。ですが艶がなくなり、手で触ると跡がついてしまう状態だったので塗装が必要な状態でした。

瓦屋根に関しては、塗膜が剥がれセメントが剥き出しになっているところがありました。屋根も塗装時期でした。

この段階で塗装することができてよかったです。もう少し遅れると外壁が錆びて穴が空いたり、セメント瓦の砂が流れ出して瓦が薄くなっていく状態でした。

高圧洗浄について


外壁と屋根はしっかりと高圧洗浄を行いました。

外壁は鉄板なので高圧洗浄前にケレン作業を行います。(ケレンとはサビ落としや塗料の食いつきを良くするために細かい傷をつける作業です)

ケレン作業の様子

 

ケレン作業の様子

 

ケレン作業の様子

 

瓦屋根はトルネード式のガンで瓦内部の汚れを掻き出すように洗っていきます。屋根は雨や日光がもろに当たる場所なので特によく洗わないといけない場所です。

高圧洗浄がおろそかになると剥がれの原因になるので、時間をかけてじっくりと洗っていきます。

軒裏塗装について

塗装前

塗装前の軒裏は汚れがある状態でした。ここから綺麗に仕上げていきます。

1回目塗装

 

2回目塗装

 

塗装完了

軒裏と小壁は合計2回塗装して仕上げます。

外壁塗装について

塗装前

塗装前の外壁は艶がなくなり撥水効果が低下している状態です。また、ところどころ錆が出ており、錆の進行が始まっている状態でした。

 

錆転換剤塗装

錆が進行しているところは「錆転換剤」を塗装します。錆転換剤とは赤錆を黒錆に変えてくれる優れた塗料です。

黒錆にすることで錆びにくい鉄になります。「黒錆」とは、錆びていない鉄のようなものですので錆の進行をかなり抑えられます。

錆止め塗装

今度は錆止め塗料を塗装していきます。ローラーを使ってたっぷり塗装します。

中塗り

今度はシリコン塗料を塗っていきます。シリコン塗料は雨を弾くため耐久性の高い塗料です。

耐久年数は約12年〜15年と言われています。非常に良い塗料です。

上塗り

仕上げ塗装である上塗りを行います。上塗りもたっぷりと塗り膜圧をつけていきます。

ドロドロした塗料をたっぷり塗ることで塗膜が厚くつくので耐久性も上がります。

塗装完了

外壁塗装が完了しました。艶も出てとても綺麗になりましたね。

ローラーで塗装することで塗料を厚く塗ることができます。

瓦屋根塗装について

塗装前の瓦屋根

塗装前の瓦屋根はセメントが剥き出しになっている状態です。

この状態だとセメントの砂が流れ出し、瓦自体がどんどん薄くなってしまいます。

薄くなりすぎると瓦が割れてしまい雨漏りの原因になります。薄くなりすぎたセメント瓦は塗装できないので瓦の葺き替えになってしまいます。

葺き替えになるとかなり高くなってしまうので、瓦も10年に1回は塗装した方がいいですね。

瓦 下塗り

下塗りの様子

まずは下地を良くするために下塗り塗料を塗っていきます。

下塗り塗料は、密着を良くし、傷んだ箇所を補修してくれる役割があります。下塗り塗料をたっぷりと塗装します。

ちなみに瓦屋根の塗装はハケとローラーを使って1枚1枚手塗りで行います。手で塗ることで圧力がかかるので丈夫な屋根にすることができるのです。

瓦 中塗り

今度は中塗りを行います。中塗りにはシリコン塗料を塗装します。

シリコンは撥水効果があり耐久性が高いのでとても良い塗料です。

瓦 上塗り

仕上げ塗装を行います。仕上げ塗装も中塗りと同じ塗料を塗ります。


すべて手塗りで行うことにより隙間まで塗装できますし、1枚1枚圧力をかけて塗装できるので丈夫な屋根にできるのです。

手塗りなので時間はかかりますが、その分長持ちしてくれます。

瓦屋根 塗装後

塗装後の瓦屋根は光り輝いて綺麗ですね。美しい銀色です。

塗膜が厚く付いているので耐久性もかなり上がりました。

これで安心してお過ごしいただけます。

破風板 塗装について

塗装前の破風板

塗装前の破風板は木の地が出ている状態でした。

このような状態だと雨が木に吸い込んでしまうので傷みが早くなってしまいます。破風板は雨や日光がもろに当たる場所ですので定期的にメンテナンスが必要な箇所です。

1回目塗装

 

2回目 塗装

 

3回目塗装

 

塗装完了

3回塗装することで塗膜がつき丈夫になります。

基本は3回塗りですが、傷みやすい箇所は4回塗りにしました。

玄関屋根 鉄板張り替え

玄関屋根の鉄板は錆びており穴が空いている状態でした。この上から塗装してもまたすぐに錆びてしまい屋根自体を劣化させてしまいます。

ですので今回、玄関屋根の鉄板張り替えを行いました。

張り替え完了

既存の鉄板の上から新しい鉄板を貼る「上貼り工法」で行いました。

新しい鉄板を貼ることでまた丈夫な屋根になってくれます。これで雨漏りや屋根の腐食を抑えることができます。

鉄板張り替えは熟練した板金職人が行ってくれました。

O様邸 塗装工事について

 

O様ご夫婦はとても仲の良いご夫婦で、笑顔や笑いがたえないご夫婦でした。目標にしたいと心から思えました。

ご夫婦でテレビを見ていたのでしょうか。

私が作業していると、外まで奥様の笑い声が響き渡っていました。

O様ご夫婦のの笑い声を聞くと、とても幸せな気持ちになります。笑うことや笑顔でいることは本人にももちろん良いですが、周囲の人も幸せにしてくれるパワーがありますね。

我が家もO様ご夫婦のようにずっと仲がいい夫婦でありたいと思いました。そうすれば子供もそれを見てしっかりと育ってくれると思います。

O様ご夫婦を見て色々なことを学ばさせて頂きました。

この度は私に依頼してくださりありがとうございます。

これからもしっかりとメンテナンスさせて頂きます。


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

関連記事

新潟市東区S様邸外壁塗装・外壁一部張り替え工事 報告書

【ラジカル塗料】外壁中塗りをおこなっていきます。

新潟市中央区M様邸外壁塗装 報告書

新潟市中央区O様邸 外壁・屋根塗装 塗替え報告書

【新潟塗装職人】金属サイディングの塗装をおこないました!艶を失った外壁がダイヤモ...

新潟市中央区S様邸 外壁塗装・塗替え報告書