新潟市東区 K様邸 木の外壁 塗装工事報告書 | 【新潟市住宅塗装 最安値】外壁塗替え専門店 塗装会社のハピクルリフォームです

新潟市東区 K様邸 木の外壁 塗装工事報告書

外壁塗装 実例

[chat face=”IMG_11551.jpg” name=”ハピクルリフォーム代表 富澤” align=”left” style=”type1″]こんにちは。ハピクルリフォーム代表の富澤です。[/chat]

このページでは新潟市東区K様邸の塗装工事についてお伝えします。

工事前

K様のお宅は2階部分が木の外壁になっており、1階部分がサイディングになっていました。

木の外壁に関しては、塗膜がなくなっており木材が剥き出しになっている状態です。このような状態になると雨が吸い込んでしまい腐ったり雨漏りしたりします。

木の外壁は特にメンテナンスが必要な建材ですし、しっかりとした施工が必要になります。

 

施工中

まずは全ての釘を打っていきます。

時間の経過とともに木材は湾曲してくるため釘も浮きやすくなっています。ですのでもう一度釘を打って締めていきます。

 

その後、高圧洗浄をしていきます。木材には古い塗膜が付いていますし、汚れもついています。

しっかり洗い流すことで綺麗に仕上がりますし密着も増していきます。時間をかけて高圧洗浄していきました。

 

1回目塗装

木材専用の塗料を塗装します。防虫防腐効果のある塗料です。

キシラデコールという塗料を塗っていきます。この塗料は通常2回塗りですが、今回は傷みが進んでいたので3回塗りで仕上げます。

 

2回目塗装

 

3回目塗装

 

合計3回塗って仕上げます。3回塗ることで強い塗膜ができますので撥水効果が高まります。

西日が強く当たる西面は特に傷みやすいのでたっぷり塗っていきました。

 

塗装完了

塗装後はとても綺麗になっています。

 

サイディング面の塗装

1階部分はサイディングですので別の塗料を塗っていきます。今回は最上級塗料であるフッ素塗料を塗装しました。

フッ素塗料は耐用年数20年〜25年ととても長持ちする塗料です。

価格は高いのですが長持ちする年数は長くなります。何回も塗装工事をしたくない方にはおすすめの塗料です。

サイディング面は下塗り→中塗り→上塗りの順番で塗装します。合計3回塗って仕上げていきます。

 

 

灯油タンクが錆びていたのでこちらも塗装しました。灯油タンクは意外と錆びやすい製品です。錆びて穴が空くと灯油が漏れてしまうので定期的に塗装してあげるといいですね。

こちらも3回塗って仕上げていきました。

 

車庫にある木材も塗装していきます。格子状の細かい作りになっていますがこちらも地道に慎重に塗装していきます。

 

工事完了

塗装工事が完了し、足場を解体したら、輝かしいお宅が現れてきました。

もともと、とてもおしゃれで美しいお宅でしたが、塗装後はさらに輝かしさを増し、美しく輝いています。

「こんなおしゃれなお宅に私も住んでみたい」そんなことを思わずにいられませんでした。

K様、この度はありがとうございました!

これからも定期的にお伺いして点検させていただきます。

コメント