スレート屋根(コロニアル)塗装前はしっかりと高圧洗浄が必要です

こんにちは。
新潟の外壁塗装、塗替え専門店「ハピクルリフォーム」代表の富澤です。

スレート屋根(コロニアル屋根)は10年に1回塗装することが推奨されています。

スレート屋根は月日が経つと塗装が薄くなり、屋根材が剥き出しになてしまいます。屋根材が出るとそこなら雨が浸透し、屋根材を腐食させたり雨漏りの原因を作ってしまいます。ですので定期的に塗装が必要です。

塗装ではなく上貼り(カバーリング工法)をする方もいます。スレート屋根の上にガルバリウム鋼板の屋根を貼ったり、旭ファイバーグラス社の「リッジウェイ」を上から貼るという工法もあります。

カバーリング工法は塗装より2倍〜3倍の費用がかかりますが、傷みすぎて塗装できない屋根になった場合はカバーリング工法がお勧めです。

屋根塗装の費用(100㎡の屋根の場合)

足場代 約20万円
塗装費用 約40万円
合計 約60万円

 

カバーリング工法の費用(100㎡の屋根の場合)

足場代 約20万円
葺き替え費用 約100万円
合計 約120万円

 

屋根の面積や使う資材によって価格は変わりますが、カバーリング工法の場合は塗装の2倍の価格になることが多いです。

ご自身の御宅の状況を見て塗装にするかカバーリング工法にするか判断するようにしましょう。

 

スレート屋根塗装の前には高圧洗浄をがっちり行ないます

塗装にすると決めたら、「高圧洗浄がしっかりと行わないといけない」ということは認識しておいてください。

高圧洗浄が不十分だとすぐに剥がれてきてしまうことになります。ですので高圧洗浄をしっかりと行ってくれる塗装会社に依頼するようにしてください。

 

洗浄前の屋根

洗浄前の屋根を見ると、一見傷んでいないように見えますが、実は古い塗膜が浮いていたり苔や藻がついていることがあります。

傷んでいないと思って高圧洗浄をせずに塗装するとすぐに剥がれてしまいます。ですので塗装前は必ず高圧洗浄を行ないます。

 

洗浄中の様子

高圧洗浄はプロ専用の高圧洗浄機を使います。水が回転しながら出てくるトルネード式のガンを使ってよく洗っていきます。

トルネード式のガンで丁寧に洗浄します

トルネード式のガンは水圧を強くしますし、水をグルグル回転させることで多方面から洗浄することができます。

そのため通常の洗浄より綺麗に洗い流すことができるのです。写真を見てわかると思いますが、洗浄する前と洗浄した後の差が顕著です。

傷んでいないと思っていても、高圧洗浄をすると古い塗膜がたくさん落ちてくるのです。古い塗膜や苔や藻を綺麗に洗い流さないと塗装してもすぐに剥がれてきてしまいます。ですので高圧洗浄はとても大事なのです。

 

高圧洗浄後の屋根

高圧洗浄後の屋根は古い塗膜をしっかりと取り、苔や藻も綺麗さっぱり洗い流しています。屋根の洗浄のついでに雨樋に溜まったゴミも綺麗に流しています。

ここまで綺麗に洗うことで、この後に塗装する塗料もしっかりと密着し、長持ちさせてくれます。

塗装は下地処理がとても大事です。

下地処理は塗装してしまえば見えないところですが、見えないところこそとても大事なのです。

高圧洗浄をいい加減にすると塗装は長持ちしませんが、丁寧に高圧洗浄すれば、塗料の密着が良くなり塗装が長持ちします。

見えないところもしっかりと作業してくれる塗装会社に依頼することがとても大事です。

 

手前味噌になりますが、私は塗装を命がけでやっています。手抜き工事をしたらすぐに悪い評判が広まり仕事をすることができなくなります。ですので私は手を抜くことはしません。

丁寧な仕事をしてこれからも永続する会社を作ろうと励んでいます。

 

もし屋根塗装をしたいと思いましたらぜひ一度私にお問い合わせください。熱意を込めて塗装させていただきます。


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

関連記事

【新潟 屋根塗装を安く!高品質で提供!】屋根塗装を写真で解説します

【新潟 屋根塗装】光り輝く屋根はなんと美しいのでしょうか!屋根塗装の費用は?

【新潟塗替え】セメント瓦屋根の塗装はいつが塗り替え時期?金額はどれくらいするの?

【新潟市 住宅塗装】錆びの上に塗れる塗料とは?錆止め効果の強い錆止めを塗装しまし...

【新潟 屋根雨漏り】すぐに解決できます!火災保険適用するためには?

【新潟市 住宅塗装】屋根塗装と外壁塗装 今日は高圧洗浄です!専用の高圧洗浄機を使...