塗装が剥がれてしまった外壁を直すには?

ハピクルリフォーム代表 富澤

ハピクルリフォーム代表 富澤
こんにちは。ハピクルリフォーム代表の富澤です。

外壁は時間の経過とともに塗装が剥がれてしまいます。

 

上の写真のように、塗装が剥がれて外壁材が剥き出しになってしまうと、外壁材の中に雨が入り込み、空洞を作ってしまいます。

そうすると外壁がボロボロになっていき、外壁に穴が空いてしまうことにもなるのです。

塗装が剥がれてきたら早めに塗り替えをするようにしましょう。

以下の方法で塗装すると、長持ちさせることができます。

 

まずは浮いてしまった古い塗装を剥がします。マジックロンという道具を使って時間をかけて古い塗膜を落とします。

古い塗膜が残っていると、その上に塗装してもすぐに剥がれてしまいますから。しっかりと落とします。

 

今度は高圧洗浄機を使って汚れを落とします。

外壁には粉状になった劣化した塗装がついていますし、苔や藻がついていますので綺麗に洗い流します。

 

次に、密着を良くし、傷んだ箇所を固めてくれる「シーラー」という塗料を塗装します。

この塗料を塗ることで、この上に塗装する上塗り塗料の密着が良くなります。

 

さらにもう一回下塗り塗料を塗装します。今塗っている白い塗料は「サーフ」という塗料です。

塗膜が厚く付くので傷んだ外壁を丈夫にしてくれます。密着性にも優れている塗料です。

 

中塗りをしていきます。三分艶ありの濃茶を塗装します。

濃い茶色は艶ありを塗るとピカピカしすぎるため好まないお客様もおられます。艶を抑えることで高級感ある仕上がりになるため、三分艶を選ばれる方が最近多いですね。

 

最後の仕上げに上塗りを行います。

凹凸がある外壁なので、満遍なく塗装するようにたっぷり塗っていきます。

 

塗装完了

塗装完了

 

塗装完了

 

塗装完了後はとても綺麗になりましたね。

このように強い塗膜ができれば雨や日光を弾くので外壁がまた長持ちします。

 

塗装が剥がれてしまった外壁は、このような手順で塗装すると長持ちさせることができますよ。

 

外壁塗装でお悩みに方はぜひお気軽にお問い合わせください。

見積もりや調査だけでも喜んで行います。もちろん見積もりや調査は無料です。


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

【新潟 外壁塗装】塗替え時期の判断は「たった3つのこと」をチェックするだけ!

玄関天井を塗装 剥がれたベニヤ板を白で綺麗に塗りました

新潟市 外壁剥がれ 修理修繕はお任せください!一部分でも塗装します!

外壁塗装 色シミレーションが無料できる便利なサービス

【プロが教える】3000円以下で外壁の藻を取る方法と対処法

【新潟市東区I様邸】養生作業とコーキング処理を行いました