ラジカル塗料1回目を塗装しました

こんにちは。
新潟市の外壁・屋根塗装専門店ハピクルリフォームです。

今日はラジカル塗料1回目の塗装を行いました。

 

ラジカル塗料とは劣化要因であるラジカルを抑制する塗料です。

 

紫外線や雨などの影響で外壁表面にはラジカルという劣化要因が発生してしまいます。

外壁を触ると白い粉がつく現象がありますが、あれはラジカルが発生したことによるものです。

 

触ると白い粉がつくようになると撥水効果がなくなり雨を吸い込んでしまいます。そうすると外壁は早いスピードで劣化してボロボロになってしまいます。

ですのでこのような状態になったら早めに塗り替えを考えるといいですね。

 

さて、話を戻しますが、ラジカル塗料とはこのような劣化要因を抑制する効果のある塗料です。

塗膜表面を長持ちさせる効果があります。

今までの塗料よりも耐久年数が長く、それでいて費用も抑えられるという優れた塗料です。

 

現在塗装している新潟市東区S様邸のお宅にもラジカル塗料を塗装しています。

 

S様のお宅は純和風の立派なお宅です。リシンという砂壁状の吹き付けがされている外壁ですので、ピカピカする艶ありを塗装せず、高級感が出る艶消しを選択しました。

塗料の艶に関しては、そのお宅の景観によって変えるといいですね。

 

和風のお宅であれば艶消しを塗装すると高級感を持つことができますし、

現代風のモダンな家であれば3分艶ありを塗ることで見栄えが良くなります。

鉄板外壁であれば、艶ありを塗ることで美しい輝きを取り戻すことができます。

 

そのお宅の景観によって艶も選択するといいと思います。

今回は艶消しを選択しました。絶対に綺麗に仕上げていきます。


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

【新潟 外壁塗替え】松下幸之助「苦難こそチャンス」

塗装した屋根は美しい 雨が降るとより一層感じます

年末年始休業日のお知らせ(12/30~1/2)

【職人が教える】新潟市で外壁塗装にふさわしくない月はいつなのか?

【新潟市中央区】傷んだ破風板を塗装しました

【新潟 塗替え】プリント版が剥がれていたので玄関天井を白で塗装!玄関が明るくなり...