【新潟市 外壁塗装】錆がひどいところに錆転換剤を塗って錆びにくくしていきます

こんにちは。
新潟市の外壁・屋根塗装専門店ハピクルリフォームです。

錆がひどいところには「錆転換剤」を塗ることで錆びにくくなります。

真っ赤になって錆が進行してしまった箇所がありますよね。そういうところはしっかりと下地処理をすることで錆びにくくすることができます。

 

塗装前

 

このように錆が進行してしまうと通常の塗装方法だとなかなか錆を止めることができません。

ですので錆転換剤を塗って錆をできるだけ出さないようにしていきます。

 

錆転換剤 塗装

↑このような錆転換剤を塗装します。塗料の値段は高いのですが、錆止め効果が高いので塗装していきます。

錆がひどいところに塗っていきますが、錆転換剤を塗ると錆びているところが黒くなります。

錆転換剤を塗ることで「赤錆」→「黒錆」に転換されます。黒錆になると赤錆は真新しい鉄のように変わるのです。

真新しい鉄になれば錆びにくくなりますので、その上に上塗りをしていくと錆の進行を止めることができます。

 

この後に「錆止め塗装」→「上塗り1回目」→「上塗り2回目」を塗装します。綺麗になるだけでなく丈夫さも出てきます。

 

 


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

新潟市東区N様邸 足場解体を行いました

【新潟市O様邸 屋根塗装】瓦屋根塗装 ビフォーアフター

セメント瓦を塗装しました 塗装回数は3回です。雨漏りもなくなり美しく蘇りました

【新潟市外壁塗装】フッ素塗料を塗装していきます

軒裏と小壁を白く塗装していきます。純白に輝く小壁になりました

新潟市東区N様邸 ラジカル塗料で外壁中塗り(上塗り1回目)を行いました