新潟市東区で外壁塗装のお見積もり 傷んでいなかったので様子を見ましょうとご提案

ハピクルリフォーム代表 富澤

ハピクルリフォーム代表 富澤
こんにちは。新潟市の住宅塗装専門店ハピクルリフォームです。

 

先日ホームページからお問い合わせを頂き、新潟市東区のお宅をお見積もりさせて頂きました。

 

築20年ほどのお宅ですが10年前に外壁リフォームをされたとのことです。

 

「リフォームをして10年経ったからそろそろ塗装が必要かな?」ということでお見積もり依頼をしてくださいました。

 

実際に外壁の状態を見させて頂きましたが、汚れは多少あるものの外壁の傷みはほとんどありません。コーキングもまだまだ生きています。

ですので「今すぐ外壁塗装をする必要はありません。外壁の状態はまだまだ大丈夫なので少し様子を見ましょう」と提案させて頂きました。

 

外壁塗装は早くやるに越したことはないですが、そこまで傷んでいないのであれば急いで外壁塗装する必要はありません。

 

また、全面塗装ではなく、傷みが早い西面だけ塗装するという選択肢もあります。全面塗装にすると費用は嵩(かさ)みますが、一面塗装であれば安く済ませることもできます。

 

西面は風当たりが強く、日光も強く当たるので傷みやすいですが、東面は日陰になりやすいので傷みが遅いことがあります。

 

家の状況によって外壁リフォームも考えた方がいいでしょう。

 

家の状態を見て、まだ塗装が必要ないと思ったら率直に「まだ塗装は不要です」とお伝えします。

 

「我が家の状態はどうなんだろう?」と疑問に思われたらぜひお気軽にお問い合わせください。率直な意見をお伝えします。


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

【新潟市東区I様邸】養生作業とコーキング処理を行いました

【新潟市 屋根塗装】鉄板屋根に遮熱塗料を塗装しました。ビフォーアフター

外壁下塗りをおこないました。密着を良くするシーラーを塗っています。

【新潟市 住宅塗装】雨漏り防止のコーキング(シーリング)処理をおこないました!

【新潟 ラジカル塗料】価格と耐久年数は?

【新潟中央区I様邸外壁塗装】外壁中塗り(2回目)を行いました