【新潟市東区I様邸】外壁塗装をおこないました

こんにちは。
新潟の外壁塗装専門店のハピクルリフォームです。

このページでは新潟市東区I様邸の外壁塗装の内容をお伝えします。

外壁塗装前

タイル調の外壁ですが、ところどころ傷んでおり、コーキングも傷んでいる状態でした。

タイル調の外壁は目地に水が溜まるので傷みやすい外壁でもあります。撥水効果があるうちは大丈夫なのですが、撥水効果がなくなると雨が外壁内部に染み込み傷みはじめてしまいます。

このような外壁は10年の1回塗装することが最適です。

ケレン作業

I様邸の外壁は以前にクリア塗料を塗っていたのですが、そのクリア塗料が剥がれてきている状態でした。

ですので全面をマジックロンという道具を使ってケレン作業をします。ケレンとは古い塗膜を落としたり細かい傷をつけて密着を良くする作業です。

塗装前に密着を良くするために下地処理を行ないます。

下塗り1回目

下塗り1回目には密着を良くするシーラーという塗料を塗ります。この塗料は傷んだ箇所を補修する効果があり、接着剤のような効果があります。

目地の間にも入るようにたっぷり塗ります。

 

 

下塗り2回目

傷んだ面は下塗り2回目を塗装します。2回目に塗る塗料は塗膜が厚くつく塗料です。

塗膜が厚くつくことで外壁の耐久性が上がります。


 

外壁 中塗り(3回目塗装)

3回目塗装ではシリコン塗料を塗っていきます。濃い茶色を塗装します。

 

外壁 上塗り(4回目塗装)

仕上げ塗装である4回目を塗っています。4回目もシリコン塗料を塗ります。目地の間にも強い塗膜ができるようにたっぷり塗装します。


 

外壁塗装 完了

塗装が完了しました。艶も出て綺麗になりましたね。

塗装前は撥水効果がほとんどなくなっていましたが、塗装後は撥水効果が出て雨を弾くようになりました。

強い塗膜ができることで外壁も丈夫になります。これで安心です。

 

 


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

【新潟市O様邸 屋根塗装】セメント瓦にシリコン塗料を塗装していきます。撥水性の高...

【新潟市東区I様邸】養生作業とコーキング処理を行いました

錆びた鉄板屋根を綺麗に塗装しました。ビフォーアフター

【新潟市O様邸 屋根塗装】セメント瓦の下塗り塗装をおこないました

【新潟市西区】塗装工事が始まります。今日は足場組み立ての日です。

傷んだ破風板を4回塗装した結果、ピカピカに輝きました✨