【新潟市O様邸 屋根外壁塗装】外壁下塗り 錆止め塗料を塗りました

こんにちは。
新潟市の外壁塗装専門店「ハピクルリフォーム」代表の富澤です。

このページでは新潟市O様邸 外壁塗装の様子をお伝えします。

今回は外壁錆止め塗料を塗装したのでその様子をお伝えします。

 

前日は錆転換剤を塗装しました。

錆びにくくする錆転換剤とは?詳細はこちら

錆止め塗料を塗る前に、錆転換剤を塗装することで錆びにくくすることができます。

錆転換剤を塗装したら今度は錆止め塗料を塗装します。

O様邸の外壁は角波トタンという鉄板の外壁です。このような外壁は小さいローラーで塗装すると塗りやすいです。

塗装風景を撮影しましたのでご覧ください。

1枚1枚塗っていきます。ローラーで塗ることで塗料を厚くつけることができますし、作業性も向上するためローラーを使います。

ローラーのつなぎ目が出やすいので、上3枚塗ったら下まで塗り、また上3枚塗ったら下まで塗るという方法を繰り返していきます。

鉄板は平らなので、流れないように気をつけて塗装していきます。

 

次回は中塗りの様子をお伝えします。
 


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

【写真あり】新潟市 外壁塗装 60万円台での工事事例

【外壁塗装】新潟市東区石山T様邸 養生作業を行ないました

【画像あり】塗装できない外壁 判断基準とは?

【新潟市東区 外壁塗装】破風板の塗装をおこないました

新潟市西区A様邸のお見積もりをさせていただきました。

【新潟市東区】ラジカル塗料 外壁中塗りを行いました