新潟市中央区 セメント瓦の塗装 見積もりさせて頂きました


こんにちは。ハピクルリフォーム代表の富澤です。

先日、お客様からご紹介いただき、新潟市中央区H様のセメント瓦の塗装見積もりをさせて頂きました。

先回塗装してから10年以上経過しているとのことで、雨漏りしないか心配されていました。

実際に屋根に上がって調査してみましたが、確かに傷みが進んでいますが雨漏りするほどの傷み具合ではありませんでした。

雨漏りするほどではありませんが、セメントが剥き出しになってきていましたので塗装時期に入っています。

セメント瓦は塗装しないとセメントが風化して砂がどんどん流れてしまいます。瓦が薄くなると雨漏りしたり、瓦吹き替えしないといけなくなるので、セメント瓦は定期的に塗装したいものですね。

セメント瓦以外にも鉄板屋根も錆が進んでいました。

鉄板屋根は錆びると穴が空いてしまうのでこちらは早めに塗装する必要がありそうです。

錆転換剤→錆止め塗装→上塗り2回の順番で塗装します。

H様のお宅の塗装は天候が良くなる来春から行う予定です。


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

新潟市東区 外壁塗装の現場調査を行ってきました

【外壁塗装】新潟市東区石山T様邸 軒裏の塗装を行ないました

燕市(旧分水町)のアパート 外壁リフォームお見積もりをさせて頂きました

タイル調の外壁 2回目を塗装して仕上げていきます

【新潟市北区】軒裏の塗装を行いました

シャッター錆落としの様子