【新潟市西区】高圧洗浄で雨樋の汚れも綺麗に流しました

塗替え日記

[chat face=”IMG_11551.jpg” name=”ハピクルリフォーム代表 富澤” align=”left” style=”type1″]こんにちは。新潟市の住宅塗装専門店ハピクルリフォームです。[/chat]

今日は新潟市西区のお宅で高圧洗浄を行いました。

まずは洗浄前に、ケレンという作業を行います。ケレンとは古い塗膜を落としたり、密着が良くなるように目荒らし(細かい傷をつけること)を行う作業のことを言います。

天井は古い塗膜の密着が悪く、剥がれてきている状態でした。

↑この写真のように、古い塗膜が剥がれている場合は、剥がせるだけ剥がしていきます。

遠目で見ると剥がれていないように見えても、ヘラを当てるとすぐに剥がれてくる状態の場合もあるのです。

密着が悪い塗装面に新しく塗装しても、当然のことながらすぐに剥がれてしまいます。

塗装を長持ちさせるためにも、密着が古い塗膜をしっかりと落としてから新しく塗装をします。

上部だけを綺麗にするのではなく、下地を良くしてから塗装するのは本当に大事なことです。

 

雨樋 清掃前

他にも雨樋の中の清掃も行いました。

近くに樹木があると、葉っぱが雨樋の中に溜まってしまい、水の通りを悪くしてしまうことがあります。だんだん葉っぱや苔や泥もたまり、雨樋が重くなり雨樋を痛めてしまう原因になってしまいます。

ですので、雨樋の中も綺麗に洗浄します。

 

雨樋 清掃後

雨樋の中に溜まった苔や葉っぱを取り除き、高圧洗浄をして綺麗に洗い流していきます。

このように雨樋の中を清掃することで雨の流れが良くなり、雨樋や雨樋金具に負担を与えなくなります。

雨が外壁に伝うこともなくなるので、外壁も丈夫に保たせてくれます。

 

高圧洗浄は外壁だけを洗うだけでなく、家をまるまる洗って綺麗にします。

高圧洗浄後は汚れが落ち、清々しい気持ちになりますね。

マイナスイオンも発生して気持ちがいいです。

 

しっかりと乾かしたら塗装作業に入っていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました