【新潟市O様邸 屋根外壁塗装】高圧洗浄をおこないました

こんにちは。
新潟市の塗り替え専門店「ハピクルリフォーム」代表の富澤です。

今日は新潟市O様邸の屋根と外壁に高圧洗浄を行いましたのでご報告します。

瓦屋根の洗浄

↑瓦洗浄の様子を動画で撮影しました。瓦の洗浄には「トルネード式ガン」を使います。水を回転させながら圧力を上げて出すというガンです。

通常のガンより威力があり汚れや古い塗膜を落としてくれます。

 

O様の御宅の屋根はセメント瓦です。セメント瓦は10年に1回くらいで塗装することをお勧めします。

↑このように塗膜が剥がれ、セメントが剥き出しになっていると、砂が流れてしまい瓦自体が薄くなってしまいます。

そうなると雨漏りの原因になりますし、瓦の交換が必要になり費用も高くなってしまいます。

ですので10年に1回塗装すると安く済みますし長持ちもします。

外壁の洗浄

↑外壁の高圧洗浄の様子です。

洗浄する前に外壁の錆落としをして、その後に高圧洗浄をおこなっています。

サビ落としや目荒らし作業を「ケレン」と言います。クリーンがなまってケレンになったと言われています。

サンドペーパーなどで目荒らしすることで細かい傷がつき、そこに塗料が染み込むので剥がれにくくなるのです。

目荒らしは塗装すればわからないような作業ですが、こういう「見えない作業」をしっかり行うことで塗装の長持ち度も変わります。

また、見えないところをしっかりと作業することで見えるところも美しくなります。「見えないからいいか」「わからないからいいか」というような心は持たずに作業しています。

 


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

関連記事

【外壁塗装】新潟市東区石山T様邸 外壁下塗り(シーラー塗装)を行ないました

【新潟塗替え 外壁塗装】腐食した外壁の上に塗装はできるの?

【新潟 塗替え】破風板の塗装をおこないました!雨を弾くピカピカの破風板に変貌です...

新潟市中央区I様邸 外壁塗装 塗替え報告書

【新潟市東区 外壁塗装】ラジカル塗料を塗装しました

物置の塗装 錆びた状態からとても綺麗になりました