ベランダの床を塗装しました(FRPトップコート)

塗替え日記

[chat face=”IMG_11551.jpg” name=”ハピクルリフォーム代表 富澤” align=”left” style=”type1″]こんにちは。ハピクルリフォーム代表の富澤です。[/chat]

今日はベランダ床を塗装しました。

築10年以上経つとベランダの床(FRP防水)も傷んできてしまいます。

特に日光や雨が当たりやすい場所では傷みが早いです。

ですので定期的に塗装してあげると長持ちさせることができます。

塗装前の床

塗装前は下地が出てきた状態でした。このままだとさらに劣化が進み雨漏りの危険もあります。

このような状態になったら塗装が必要です。

 

塗装後の床

FRP防水専用のトップコート塗料を2回塗りました。トップコートを2回塗るだけで床は丈夫になります。

防水が浮いていたりひび割れを起こしている場合はトップコートだけでなく下地から直さないといけませんが、今回のように傷みがそこまで進んでいない場合はトップコートを2回塗ってあげればまた元通りになります。

 

外壁だけでなく、ベランダ床の塗装も大事ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました