【新潟市中央区】屋根のカバーリング工事を行いました

塗替え日記

[chat face=”IMG_11551.jpg” name=”ハピクルリフォーム代表 富澤” align=”left” style=”type1″]こんにちは。ハピクルリフォーム代表の富澤です。[/chat]

新潟市中央区で屋根のカバーリング工事が完了しました。

雨漏りするとのことでお客様からご依頼いただきました。

そこで、既存の屋根の上に新しく屋根を張る「カバーリング」を行わせていただきました。

 

施工前

施工前の屋根は色あせがあり、コーキングも傷んでいる状態でした。

色々な箇所が劣化してしまい、雨が侵入しやすくなっています。

ですのでこの上から新しい屋根材を貼っていきます。

 

施工後

既存の屋根の上から新しい屋根を貼りました。カバーリング工法と言います。

既存の屋根を剥がして新しい屋根を貼るとなると、剥がす手間や廃材処理費がかかってしまうので工事代金が高くなってしまいます。

ですので最近の主流は既存の屋根をそのまま残し、その上から新しい屋根を貼っていく工法が主となっています。

これで雨漏りの心配もなくなりますね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました