【新潟 外壁張替え】傷んだ幕板(帯)の上に板金を貼りました!傷みやすい幕板は塗らずに鉄板を貼るのもいいですね!

こんにちは。
新潟の外壁塗装、塗替え専門店「ハピクルリフォーム」代表の富澤です。

外壁と外壁の中間にある板を幕板および帯と言うことがあります。

このような板のことです

洋風の家だとこのような幕板が貼ってある御宅もありますね。

このように幕板があるとアクセントになり、お洒落な外観にできます。しかしながら、幕板は傷みやすいという欠点もあります。

なぜ傷みやすいかと言うと、上の方に雨が溜まり外壁材に浸透させてしまい腐食を早めてしまうからです。

幕板は段差がある分、上部に雨が溜まってしまいます。その結果ゆっくりと外壁内部に浸透してしまうのです。特に西面は日も当たるので傷みが早くなってしまいます。

ボロボロになってしまった幕板は塗装してもすぐに剥がれてきてしまう可能性があるので、塗装せずに上に板金を貼ったほうが長持ちします。

 

当社は専属の熟練した板金職人さんに施工を依頼しています。技術も高く、仕事が早い素晴らしい職人さんです。

このように板金を上に貼ることで既存の幕板の傷みを止めることができますし、新しく貼った板金はガルバニウム鋼板なのでとても丈夫です。

ガルバリウム鋼板は耐久年数が20年〜30年と言われています。絶対に錆びないとは言えませんが、かなり丈夫な鋼板です。このような丈夫な鋼板を貼ることで幕板の劣化を抑えることができます。

 

幕板の板金貼りが完了しました。
幕板の上の方はコーキングを打っているので雨が入る心配はありません。

以前は幕板を白で塗装していましたが、今回はお客様の希望で茶色の板金を貼りました。

外壁の黄色と板金の茶色がとても合っていますね!外壁も幕板も丈夫になり、また幸せな日々を送れると思います!


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

関連記事

【新潟市中央区】シャッターの塗装を行いました。サビ落としと錆止め塗料まで完了しま...

新潟市中央区S様邸の塗装工事がはじまります。今日は足場組み立てです

【新潟 塗替え】錆びた屋根を塗装!美しくなりました。雨を弾く丈夫な屋根に変貌!新...

【新潟 外壁塗替え】松下幸之助「苦難こそチャンス」

【新潟 塗替え専門店】日々の生活を豊かにする お勧めの一冊

【外壁塗装】新潟市東区石山T様邸 破風板2回目、3回目、そして4回目塗装