【新潟市 住宅塗装】外壁の中塗りをおこないました!耐久年数10年!塗替えで一番使われている塗料です

こんにちは。
新潟の外壁塗装、塗替え専門店「ハピクルリフォーム」代表の富澤です。

今日は外壁の中塗りを行いました。

外壁の塗替えでは合計3回塗装します。「下塗り」→「中塗り」→「上塗り」の順番で行いますが、今日は「中塗り」です。

中塗りで使う塗料は「シリコン塗料」を塗装していきます。

 

シリコン塗料は耐久年数が約10年〜15年と言われている高耐久性の塗料です。塗替えをする人の7割がシリコン塗料を選んでいると言います。

ほとんどの人がシリコン塗料を選んでいますのでこの塗料を選べば間違いないですね。

このような塗料です。主剤と硬化剤が分かれているタイプで、塗る時に混ぜ合わせて塗っていきます。このように塗料が分かれている物を「二液性塗料」といいます。

硬化剤を混ぜ合わせると塗料が独自で固まるため耐久性が上がるのです。硬化剤のない塗料は「一液性塗料」と言いますが、こちらも丈夫な塗料は多いですが、やはり硬化剤がある二液性塗料が丈夫です。

私は丈夫さを第一に考えているので二液性塗料を塗るようにしています。

 

中塗り塗装中

先日、下塗りをしましたので、今日はその上に中塗りをしていきます。

お客様が選んだ色は明るい黄色と言えばいいのでしょうか。それとも明るいクリーム色と表現すべきでしょうか。本当に良い色ですね!家がどんどん明るくなっていくので塗っている私もうれしくなっていきます。

目地の中もしっかりと塗り、塗り残しがないようにしていきます。使用しているローラーは毛の長い「長毛ローラー」を使っています。そのため目地の中もしっかりと入りますし、塗料の含みも良いためたっぷりと塗ることができます。

 

中塗り完了

中塗りが完了しました!綺麗になりましたね。ですがこれでは終わりません。この上に上塗りをしていくのでもっと艶が出て綺麗になります。上塗りをするのが楽しみです!

お客様の家は大きい家なので1日で全面中塗りは終わりませんでした。今日は2面中塗りをしました。

次回は残りの2面を中塗りしていきます。

一人で塗装しているので時間はかかりますが、その分納得いくまで作業できますし、丁寧な仕事ができます。

時間がかかりお客様には迷惑をかけてしまいますが、どうかご辛抱ください。その分良い仕事をさせていただきます!

外壁上塗りの様子はこちら


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

関連記事

【新潟市 住宅塗装】軒裏の塗装を行いました!綺麗になって極上の天井になりました!

【新潟市 住宅塗装】破風板(木部)の塗装を行いました。塗膜が無くなった木部に命が...

【新潟 塗替え】木部塗装しました。シロアリやクマバチ防止できる塗料を塗ります。ウ...

【外壁塗装】新潟市東区石山T様邸 外壁の高圧洗浄を行ないました

【新潟塗替え 外壁塗装】新潟市東区 S様邸 破風板の塗装

【新潟市 住宅塗装】雨漏り防止のコーキング(シーリング)処理をおこないました!