【新潟 塗替え】プリント版が剥がれていたので玄関天井を白で塗装!玄関が明るくなりました!新潟市中央区和合町S様邸にて

こんにちは。
新潟の外壁塗装、塗替え専門店「ハピクルリフォーム」代表の富澤です。

今日は新潟市中央区和合町S様の玄関天井の塗装についてお伝えします。

 

和風の御宅には「日本霧避け」と言われるものがあります。以下のようなものです。

このような立派な天井になっている御宅がありますが、板が木目のプリント板で時間の経過とともに剥がれてしまうことがあります。

上の写真をみてもらうとわかりますが、外側の方は木目のプリントが剥がれてベニヤ板の地が出ていますね。このような状態になると劣化が早くなります。

ベニヤ板は浮いてきてボロボロになる可能性があるのです。ですので今回は白で塗装して明るい玄関にしていきたいと思います。

 

塗装中の天井

半分塗装してみましたが、だいぶ印象が変わりましたね。とても明るくなりました。

天井を白で塗装することで光を反射させるため家の中も明るくなりやすいです。また、塗装することで板の耐久性も上がるので長持ちします。

 

塗装完了

塗装が完了しました。とても明るくなりましたね!

「玄関は家の顔」と言われています。一番目につくところですので玄関はどこよりも綺麗にしておきたいものですね。

天井が綺麗になり、明るくなると気持ちも清々しくなります。

細かい作業でしたが、綺麗になったので私も大満足です!


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

関連記事

【新潟市中央区】ガルバニウム外壁に密着性の高い錆止めを塗装しました

【新潟塗替え 外壁塗装】新潟市東区 S様邸 破風板の塗装

吹き付けの外壁に下塗りをしていきます

天井部分(軒裏と小壁)を白で塗装しました

【新潟中央区I様邸外壁塗装】高圧洗浄を行いました

【外壁塗装】新潟市東区石山T様邸 外壁下塗り(シーラー塗装)を行ないました