【新潟 塗替え】外壁塗装上塗り 耐久年数15年のシリコン塗料を塗りました。ピカピカで丈夫な外壁になりました!新潟市中央区和合町S様邸にて

こんにちは。
新潟の外壁塗装、塗替え専門店「ハピクルリフォーム」代表の富澤です。

今日は新潟市中央区和合町S様の御宅の外壁上塗りを行ないます。

外壁上塗りの様子

昨日は中塗りを行ないました。中塗りの様子はこちら

中塗りの時もドロドロの濃いシリコン塗料をたっぷり塗っていきましたが、上塗りも同じように希釈をあまりせずドロドロの塗料をたっぷり垂れるくらい塗ります。

シリコン塗料は「塗料用シンナー」で希釈します。希釈をするとサラサラになるため塗りやすくなりますが、希釈しすぎると塗料が薄くなってしまうため耐久性が下がってしまいます。

耐久性が下がるのは私としてもお客様にとっても良いことではありません。ですので私は塗りづらくてもあまり希釈せずドロドロの塗料をたっぷりと塗ります。そうすれば外壁も長持ちしますし艶も持続します。

 

外壁塗装完了

塗装前の外壁

塗装前の外壁は艶がなく、手で触ると粉がつく状態でした。

 

塗装完了後の外壁

塗装完了した外壁は光を反射するほど艶々に仕上がっています。このような外壁になると雨を弾くため外壁の劣化を抑えられます。

塗膜も厚くついているので耐久年数も高くなります。外壁は合計3回塗装していますが、たっぷりと塗っているため他社より耐久年数は高いと思います。

ただ塗るだけでなく、「どうすればお客さんは喜んでくれるか」「何をすれば『俺は最高の仕事をした!』を思えるだろうか」ということを考えながら仕事をしています。

人生の喜びは「最高の仕事をすること」と「人に喜んでもらうこと」だと私は思っています。

今日も良い仕事をしたと自信を持って言えます。

感情のない職人に塗装してもらうのではなく、強い思いを持っている職人に塗装してもらった方が絶対にいいですよね。自分で言うのも変ですが、私は「絶対にに良い仕事をする」という強い感情を持って仕事をさせてもらっています。

 

S様の御宅の外壁もとても綺麗に、そして丈夫に仕上がりました。綺麗になると本当に気持ちがいいです!

 

さて明日は破風板の塗装をおこなっていきます。その様子もぜひご覧ください。

破風板の塗装風景はこちら


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

関連記事

【新潟塗替え 外壁塗装】新潟市東区 S様邸 破風板の塗装

【新潟 塗替え】木部塗装しました。シロアリやクマバチ防止できる塗料を塗ります。ウ...

【新潟塗替え 外壁塗装】新潟市東区 S様邸 軒裏の塗装

【新潟 塗替え】鉄部にたっぷりと錆止め塗料を塗っていきます。サビの上から塗れる強...

【新潟 塗替え】今日の名言「瞳に涙がなければ、魂に虹はかからない」

【外壁塗装】新潟市東区石山T様邸 シリコン塗料3回目塗装