【外壁塗装】新潟市東区石山T様邸 雨樋の塗装風景 艶々になりました!

こんにちは。
新潟の外壁塗装、塗替え専門店「ハピクルリフォーム」代表の富澤です。

今回は新潟市東区石山T様の御宅の雨樋の塗装風景をお伝えします。

 

雨樋は時間とともに色が褪せ、劣化してしまいます。新品に交換するという選択肢もありますが、新品に交換すると工事代がかなり高くなってしまいます。

 

ですので塗装をして丈夫にさせることを私はオススメしています。雨樋に塗る塗料は2液性ウレタン塗料ですのでかなり丈夫です。しかも2回塗装しますので新品に交換するより丈夫になると思います。

 

今回は雨樋の塗装風景をお伝えします。

 

雨樋の下地処理

塗装前に研磨して密着をよくします。細かい傷をつけることで傷の間に塗料が入り込むので密着が良くなるのです。

研磨に使った道具は「ケンマロン」というものです。とても細かな傷をつけることができるので密着も良くなりますし、仕上がりも綺麗になります。

 

雨樋の金具も外して塗装していきます。

 

雨樋塗装

雨樋1回目塗装

 

 

雨樋2回目塗装

 

濃い茶色を塗装します。新品のように綺麗に仕上がっていきます。

 

雨樋塗装完了

ピカピカになり綺麗に仕上がりました。雨樋も経年劣化で色が褪せ、放置するとボロボロになってしまい割れてしまうこともあります。

 

塗装すれば雨風や日光から守られるのでまた丈夫な雨樋にすることができます。雨樋も綺麗になると気持ちがいいですね!

 

 

 


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

新潟市東区 外壁と屋根と部屋の塗装お見積もりをさせて頂きました。感謝

【新潟市中央区外壁塗装】外壁上塗りを行いました

【外壁塗装】新潟市東区石山T様邸 破風板2回目、3回目、そして4回目塗装

【新潟市中央区 外壁塗装】天井と小壁の塗装をおこないました

燕市(旧分水町)のアパート 外壁リフォームお見積もりをさせて頂きました

【新潟市 外壁塗装】ガルバニウム外壁に3分艶のシリコン塗料1回目を塗装していきま...