【新潟市東区 外壁塗装】古い塗膜を落とす「ケレン」を行なっていきます

こんにちは。
新潟市の外壁・屋根塗装専門店ハピクルリフォームです。

 

昨日は足場組み立てが無事完了したので、今日から塗装作業に入ります。

 

塗装前には必ずケレンという作業を行います。ケレンの語源は「クリーン」という説があります。綺麗にするという意味ですね。

ケレンは古い塗膜を落としたり、錆を落として塗装できる下地にする作業のことです。

鉄部の錆を落とし、密着を良くするために目荒らしをします。

 

軒裏や雨樋もケレンしていきます。

マジックロンという道具を使うことで古い塗膜が取れ、細かい傷をつけることができるので密着性が高まるのです。

ケレン作業をせずに塗装してしまうとすぐに剥がれてしまう可能性があります。ケレンをしっかりすることで良い下地になり塗装も丈夫になります。

ケレンは見えなくなる作業ですがとっても大事な作業なのです。上部だけを綺麗にするのではなく、内部から綺麗にしないとですね。

 

人間と一緒です。

 

上部だけ綺麗にしていても内面が悪ければ、いずれ表に出てきます。上部だけ着飾っても意味がないですよね。

ですが、内面も良くすれば外面も良くなり魅力的な人間になるはず。

普段から感謝の気持ちを持ち生きていくことは大事だなと思う今日この頃です。

 


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

関連記事

【職人が教える】新潟市で外壁塗装にふさわしくない月はいつなのか?

新潟市北区の外壁クリア塗装のお見積もりをさせて頂きました

【ラジカル塗料】外壁上塗りをおこないます。

鉄板屋根塗装 上塗りをおこないました

外壁塗装しないとどうなる? 画像あり

西日で傷んだ破風板を塗装 綺麗に仕上げるためには?