【新潟 塗替え】剥がれた塀がきを塗装!ピカピカになりました。新潟市中央区和合町S様邸にて

こんにちは。
新潟の外壁塗装、塗替え専門店「ハピクルリフォーム」代表の富澤です。

今日は新潟市中央区和合町S様の塀がき塗装についてお伝えします。

S様の御宅の塀がきは塗装が剥がれたり、膨れている箇所がありました。

写真だとわかりづらいですが、塗膜が膨れていたり、剥がれている箇所があります。雨が降ると塗膜が膨れて水が入ってしまいます。

このようになっているのは、どこからか雨が入り込み塗膜を浮かしているのかもしれません。

ですので剥がせるところはしっかりと剥がし、密着を良くする塗料を塗っていきます。

まずは、塗膜が浮いているところは全て剥がします。そして密着を良くする「シーラー」という塗料を塗っていきます。この塗料を塗ることでこの上に塗る塗料との密着性が良くなるので剥がれにくくなります。

 

その後、剥がしたところと残った塗膜の段差をなくすために「マスチックローラー」というさざ波模様をつける特殊なローラーで模様付けをしていきます。

マスチックローラーで模様をつけることで見た目が良くなりますし、塗膜が厚くなるので丈夫な塀がきにすることができます。

 

そして中塗り、上塗りをしていきます。たっぷりと塗装することで雨を弾き、丈夫な塀がきにできます。垂れてしまうほどたっぷり塗っていきました。

 

塗装完了です!綺麗になりましたね。あとで塀がきの上の方(笠木)を茶色で塗装します。そうするとビシッ締まってとても綺麗な塀がきに仕上がりますよ。

 

塗装前の塀がき

 

塗装後の塀がき

 

艶も出て綺麗になりました。光が当たるとピカピカに輝きます。やっぱり家が綺麗になると気持ちがいいものです。

塗替えは決して安いものではありませんが、日々の質をあげることができます。綺麗な家を見ると気持ちがいいですし、家に愛情を持つことができますよね。塗替えをすることで日々を幸せにできると思います!

 


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

【新潟市東区】傷んだ外壁を3分艶で塗装しました。高級感も出てgood!

【新潟市中央区T様邸】外壁と屋根の高圧洗浄を行いました

新潟市西区 外壁に超絶密着が良くなるシーラーを塗装しました

店舗の内部塗装を行いました

物置の塗装 錆びた状態からとても綺麗になりました

外壁中塗り シリコン塗料を塗装していきます