【新潟市東区】塗装前に高圧洗浄を行っていきます

ハピクルリフォーム代表 富澤

ハピクルリフォーム代表 富澤
こんにちは。新潟市の住宅塗装専門店ハピクルリフォームです。

今日から新潟市東区O様邸の外壁塗装工事が始まりました。

昨日で足場組み立てが完了したので、今日から塗装工事の作業に入っていきます。

まずは高圧洗浄を行います。

 

洗浄前に下地処理をおこないます

いきなり高圧洗浄をするのではなく、洗浄する前に傷んだ箇所を取ったり、密着を良くするために目荒らしという作業を行っていきます。

マジックロンやワイヤーブラシという道具を使って傷んだ箇所を取ったり、目荒らしを行います。

目荒らしを行うことで細かい傷がつき、その傷の中に塗料が入り込むので密着が良くなります。

外壁の傷んだ部分はマジックロンを当てて劣化した箇所を取っていきます。

洗浄前にこのような下地処理をすれば出たゴミも綺麗に流すことができます。

 

高圧洗浄

次に家まるまる高圧洗浄を行っていきます。

外壁には長年蓄積された汚れがビッシリついています。汚れの上に塗装してもすぐに剥がれてしまうので、しっかりと汚れを落とします。

 

高圧洗浄では外壁だけでなく窓や網戸も洗います。

窓のレール部分には汚れが溜まっていますし、網戸には黒くなった汚れがビッシリとついています。

洗浄することで綺麗になります。窓が綺麗になると爽やかな気持ちになりますね。

今日は高圧洗浄をおこなって作業完了です。

良く乾かしてから塗装作業に入っていきます。

 


メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

LINEでもご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせください。
LINEでのお問い合わせはこちら

関連記事

【新潟市 住宅塗装】破風板(木部)の塗装を行いました。塗膜が無くなった木部に命が...

新潟市東区 外壁塗装のお見積もりを行わせて頂きました

雪で屋根が破損!火災保険で直せる可能性があります

錆びた屋根を塗装しました 美しい屋根に蘇りました ビフォーアフター

新潟市中央区のお客様 外壁塗装の1年点検を行なってきました!

【新潟市中央区 外壁塗装】破風板1回目の塗装を行いました